山武の海の塩 とうがらし塩

横芝光町 九十九里海の塩プロジェクト 株式会社 総合ケアサービス

≪よみがえった伝統 / 昔の手作り自然塩≫
美しい海の九十九里海岸からの海水100%を使用し、機械を一切使わない手作りの塩です。
海の潮汐を見極めて汲んだ海水はカルシウムが豊富です。
カルシウムが多く含まれているので甘み旨味があります。
にがりをほどよく残した粗塩で、昔の塩本来の美味しさです。
海あり県の千葉県を象徴できる産品です。ラベルの「塩(えん)むすび」は良いご縁がありますように願を込めて。
*【とうがらし塩】は山武の海の塩と唐辛子を組み合わせた、鋭い辛さと塩味が料理の美味しさを一層引き立てます。
とうがらしの風味が料理にアクセントをつけます。
ステーキ・焼肉・焼き鳥・焼き魚・天ぷら・お刺身・ゆで玉子・雑炊・おひたし・パスタ等、素材の味を生かします。